読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚像を追いかけながら

その先に何もないことだけは分かっている

ジャニーズJrに経験して欲しい乃木坂46のシングル選抜という制度

 
乃木坂46のシングル選抜が2月1日放送された。私は乃木坂46のことを「すごく知っているわけではないが好きだ」という(いわゆるヲタクにとっては許し難い)にわかファンだ。未だ2015年夏の神宮球場にしか行ったことがない。言い訳してしまうと詳しく彼女達のことを知りたいのだが時間もお金もなんだかんだでジャニーズJr岩本照再優先なのだ。上手く両立できる方法を模索している。
 
 
まあ乃木坂46を知ったのは言うまでもなくBBJだし松村沙友理ちゃんがただただ可愛くて気になった。岩本照の恋仲のような役であった生駒里奈ちゃんには相手役が岩本照でごめんなと全力で謝りたい。基本的に松村沙友理ちゃん推しだが今気になっているのは中元日芽香ちゃんである。
 
 
そんな私は今回初めて乃木坂46がシングル選抜される番組を見た。(今年になってようやく見る余裕が出てきた為)現在「乃木坂46物語」を読み進めている私にとって「おおこれがあの波乱の!」と思ったし「何か歴史的な瞬間を見れるのか!」と思ってわくわくしていた。
 
その日はレポートが締切に間に合わず単位を落としたことに呆然としていたので録画を再生して見ることとなった。初めて見る選ばれる者と選ばざれる者を分ける瞬間。なぜかこんなにわかの私がすっごいどきどきしたし泣きそうになった。彼女達はこんな事を今までシングルを出す度にしていたのかと思うとなんて強いんだろう。強すぎる。
 
いつもと変わらないオープニングといつもと変わらないセット(椅子とかの配置は変わってた)。こんなんなんだ・・・!(過去のは見たことないので彼女達のコメント聞いてると普段と違ったのかなわからん)
 
ただ結論から言うと今回は波乱はそこまでなかったように(にわかでありジャニヲタ)の私でも感じた。卒業を発表している深川麻衣ちゃんがセンターというのが変わり種で周りの選抜メンバーは前作とほとんど変わらなかった。
 
深川麻衣ちゃんが卒業するからセンターなのかなとかいう臆測は少なからずとんでいるであろう。(私個人的には彼女は卒業発表がなくても今回センターだったと思っているが。)そのような理由かもしれないセンターというポジションはヲタからも非ヲタからも逆風は強くなるだろう。でもそのような逆風を乗り越え力をさらに付けて卒業していくことで彼女の今後は輝きあるものになると思う。頑張って欲しい。彼女の乃木坂46としての勇姿を最後までしっかりと見届けたい。(と、にわかでありジャニヲタは思う)強いて文句言うならひめたん入れて欲しかった・・・。さゆりんご選抜おめでとう・・・。
 
 
 
じゃあこれジャニーズJrでやったらどうなるんだろうってぼうっと考えた。乃木坂46物語を読み進めて行く中で選抜は人気順の考慮というよりは乃木坂46というグループが大きく成長するためのものなのだな、という印象を受けた。正直これをジャニーズjrに当てはめてしまうと本末転倒である。ジャニーズJrはジャニーズJrとしてデビューしようとしているのではなくジャニーズJrを卒業しててデビューするものであるのだから。
 
でもこの乃木坂46の体制は本当に素晴らしいものだと思う。個々がそれぞれ自分の立ち位置をだいたい理解すると同時に自らの目標を確実に立てることができ、継続的に努力をして行かなければならないからだ。永遠にセンターに立つ者はいない。ただの人気順でもない。いいプレッシャーを保つことができる。これはジャニーズJr にも求められるものではないのか。
 
 
 
ジャニーズJr選抜やって欲しいと思いつつも彼らはこれまでもそれぞれの活躍の場やユニットやデビューは選抜されていたものではある。
 
 
だが私は今までのような選抜ではなく、乃木坂46のような公の場で一定の節目をもって選抜の儀式をできる機会があったら面白いなと思うわけです。私が思うそれは決して人気順とか事務所のお気に入り順とかではなく、彼らが1番成長できるいい位置に選抜されるものだ。名前の呼ばれる子と名前の呼ばれない子。そして呼ばれた子による今の気持ちを伝える言葉。そして彼らはその時与えられたポジションをしっかりと見つめ、全うし新たな目標に向かってより努力していけると思う。時には残酷なものもあるだろう。しかしそのようなジャニーズJrの姿を私は見てみたい。
 
 
ただ女ヲタというのは協調性(つまり平和)を重視することが多いように感じる。AKBのような総選挙というものでジャニタレに順位をつけることなど言語道断!という層がとても多いことはよく感じる。大人の事情などで予期せぬままにユニットが引き離されたり自然消滅してこれまで何人のヲタクが涙し怒ったことか。(最近でいうとKin Kan なにわ皇子 Mis Snow Man B.I.Shadow等々古く遡れば多くある。ちなみに私は謎選抜が好きでした。)そしてそのような消えたユニットを追い求める亡霊ヲタクが何人いることか。
 
 
そのようなジャニヲタ層はわりと分厚いし、シンメ萌えとかいうジャンルもあるのでメンバーがころころ変わってしまい安定感のない選抜をジャニヲタはおそらく嫌うであろう。
 
でも私はそんな世界にもしジャニーズJrがいたら、岩本照がいたとしたらはどのようにして自分のアイドル像を作り出すのか気になるしどんな言葉を語るのか見てみたいとも思うのです。
 
 
乃木坂46さんは本当に天使なのに何故こんなにも強いんだと不思議で仕方ありません。ジャニーズJrがこんな公開選抜したらたぶんTVの中でもっとひどいことになる気がしなくもない。乃木坂46ってすごい。いつか握手会で握手したいです。要はお金貯めたいです。
 
 
乃木坂46物語についてはもうちょっと熟読して読書感想文書けたらいいなと思ってます。