読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚像を追いかけながら

その先に何もないことだけは分かっている

少年たちとDaybreakerと少年倶楽部

 

少クラDaybreaker。「少年たち~」にカメラが入ってなかったのでもう一生見れないかと思ってたけどもああああ。NHK様様ですよ尊い本当に。岩本くんの金髪がしっかりと映像に残されて本当にうれしいです。昨日少なくとも50回はりぴしたあとに死んだように眠りました。

 
「少年たち」のときのデイブレや、去年の少クラでハーブレをすのすとでやったときよりも仲が良くなったんだなあ、関係性が変わったんだなあっていうのがにじみでてて12人みんな可愛かった。野郎の友情成長物語ってなんか分からないけどみんな見ていたいよね。
 
岩本照 ジェシー
 2グループのセンターを任された歳は下から二番目コンビ。ひかるがジェシーにじゃれているあの笑顔好きです可愛いかったです。
渡辺翔太 京本大我
 歌うまコンビかな強いて言うなら。顔の系統も似てる気がする。京本「渡辺は俺より身分が低いから」顔見合わせて踊る姿はただの仲良し。可愛かったです。
宮舘涼太 田中樹
 宮ちゃんダンスが綺麗なのに併せて必死についていこうとする樹。目新しかった。私の中の宮ちゃんかっこいい度数アップ。樹可愛い。
阿部亮平 髙地優吾
 この二人って顔の系統似てるよね。Snow Manの中では最年少の阿部くんがお兄ちゃんの顔をする瞬間可愛い。
佐久間大介 森本慎太郎
 2グループのアクロ特攻隊長。佐久間くんがケガでアクロできない代わりに慎太郎の上におぶさると会場からの悲鳴すごかった。可愛かったです。
深澤辰哉 松村北斗
 アゲインふかほく兄弟!!!!2人そろってバク転決めたときの悲鳴すごかった。ふっかちゃんが引っ張ってく姿可愛かったです。
 
可愛かったよ、みんな可愛かったよでもなんというか物足りないんだ。たぶん前日に歌舞伎を延々見て舞台班としてのSnow Manをみちゃったからなのかな。分からない。
 
少年たちのデイブレはものすごくよかった。たぶんそれは生で見たっていうことでキラキラ感が増して見えたのもあるだろう。だけど、日生劇場で、2015年9月に行われた「少年たち」の「Daybreaker」には2グループのこれからの未来にわくわくする期待を持てる気が個人的にあった。
 
「少年たち」本編ではいがみあってる2グループが仲良さそうに踊る姿。仲が良く見せようと頑張ってるのかなあ。と今思うと感じるところはたくさんあったし、2グループのどっちが前を行くかという一種のギラギラ感も多くあった。それがまだまだオレらこれだけじゃないんだぞって思わせてくれたんだとおもう。(本編内容への不満は大いにあるが)
 
要は今回のデイブレはSnow Manが馴れ合ってしまっているというか、ここでまた安定してしまった、そんな感じがした。本気でデビューしたいならこの子たちを倒していかなければならないのに。今年で最年少は23歳ってそろそろ危ないのにここで踏みとどまってちゃいけない気がするんだ。
 
まあ今回に関しては2グループの衣装の色が似たような感じで対照感が出てなかったっていうのと、佐久間くんが怪我したことによって多少構成を変えた部分があるのかなっていうのを考えるとしょうがないかなあとも思うけど、別に期待を上回りはしなかったなあっていう感想。
 
たぶん少年たちを勝手に懐古してあの現場に戻りたいって思ってるだけなんだとは思う。ただあの初々しさを越える、仲がいい故の強さを2グループにはもって欲しいと思う。それぞれ力は大いにあるのだから。